インストール/アンインストール  

はい、可能です。次を参照してください。
インストール時にインストールに失敗している可能性があります。
下記の手順で再度、インストールを行った後、アンインストールを行ってください。

1.管理者権限のあるユーザーにてログインする。
2.GENIE BACKUP8.0を再度インストールする。
3.インストール確認後、再度アンインストールする。
症状:
Windows Vista に GENIE BACKUP プラットフォーム PRO/HOME 8.0 をインストールしようとすると、次のエラーが発生してインストールに失敗する。
「内部エラー: シェルフォルダ"userdocs"の展開に失敗しました。 」「セットアップを完了できませんでした。問題を解決してセットアップをやり直してください。」

原因:

Windows Vista における競合によって発生します。

対処法:
"マイ ドキュメント"フォルダをデフォルト値に設定します。
エクスプローラまたはデスクトップで マイ ドキュメント フォルダを右クリックして [プロパティ] を開き、[標準に戻す] をクリックします。
"C:\Documents and settings > All Users" のプロパティを開き、[読み取り専用] になっていることを確認します。

マイ ドキュメント フォルダにデフォルトの書き込み権限が設定されていることを確認します。

(FAQ No:G141) 
症状 :
アプリケーションを起動しようとすると、次のメッセージが表示される。
"PX.dllファイルが見つかりません"

原因:
インストール時にPX.dllファイルが正しくコピーされていないか、壊れています。または、インストール後にコンピュータを再起動していない可能性があります。

症状:
実行時、GENIE BACKUP プラットフォーム PRO/HOME 8.0 アプリケーションの異常終了時、または初回実行時に、「"0xXXXXXX"から"0xXXXXX"へのメモリの参照に失敗しました。」が表示されます。

対処法:
次の手順でアンインストールを実行してください。

1、レジストリから次のキーを削除します。
    [スタート] > [ファイル名を指定して実行] を実行し、"regedit"と入力し、下記のキーを削除します。

             HKEY_CURRENT_USER\Software\Genie-Soft

2、次のフォルダを削除します。
    a. <ドライブ名>:\Program Files\AOS Technologies
    b. <ドライブ名>:\Documents and Settings\%username%\Application Data\Genie-Soft\
    c. <ドライブ名>:\Documents and Settings\All Users\Application Data\Genie-Soft\

3、GENIE BACKUP プラットフォーム PRO/HOME 8.0の最新版を再インストールします。最新版はBackup119 ホームページから入手できます。
 
(FAQ No:G107) 

症状:
アプリケーションを起動しようとすると、

「Ordinalが見つかりません: ordinal 21はダイナミックリンクライブラリ MAPI32.dll 内に見つかりません。」というエラーメッセージが表示されます。

原因:

次の点が考えられます。
1、MAPI32.dll が壊れているか削除された
2、EudoraがWindowsネイティブのMAPI ファイルを書き換えた。GENIE BACKUP プラットフォーム PRO/HOME 8.0 は、Outlookのバックアップのために情報を収集するためにこのファイルを使用しています。 

症状
Windows 2000 でインストール後、GENIE BACKUP プラットフォーム PRO/HOME 8.0 を起動したときにエラーメッセージ  「MFC80U.DLLが見つかりません」 が表示される

原因
GENIE BACKUP プラットフォーム が動作するためには、Internet Explorer 6 以上がインストールされている必要があります。Internet Explorer 6 がインストールされていないか、必要なDLLが存在しません。
体験版をダウンロードされた方や、ダウンロード版を購入された方が、プログラムをダウンロードして、インストールを実行しようとするとファイルが壊れていてインストールできない場合があります。その原因は、ダウンロード中にネットワークトラブルなどでダウンロードに失敗しているケースが多くあります。

せっかくダウンロードをしていただいたのですが、もう一度下記を参考にしてトライしてみてください。

現象:
プログラムをダウンロードしインストールしようとすると、次のエラーメッセージが表示されます。
 「ソースファイルが壊れています。正しいプログラムを取得してください。」何度かダウンロードを実行しても同じエラーメッセージが表示されます。

原因:
ダウンロード サーバへの接続が切れるなどでダウンロードに失敗しています。ダウンロードファイルの一部しかダウンロードできていない場合があります。完全にダウンロードしてからインストールを実行してください。

対処法:
この問題を解決するには、ブラウザのキャッシュをクリアしてダウンロードを再度実行してください。ブラウザのキャッシュをクリアすると、キャッシュに残っているデータを使用せずに新規にダウンロードサーバからデータを取得します。

各ブラウザでのキャッシュのクリア方法は以下を参考にしてください。

【インターネットエクスプローラの場合】
1、ツール をクリックします。
2、インターネット オプションを選択します。
3、ファイルの削除 をクリックします。

2.PNG
【Firefoxの場合】
1、ツール をクリックします。
2、オプション をクリックします。
3、詳細 をクリックし、ネットワーク タブを開きます。
4、キャッシュの項にある 今すぐ消去 をクリックします。

1.PNG

また、すべてのブラウザで必須ではありませんが、ブラウザを再起動すると効果がある場合があります。

これらの対応をしたら、再度ダウンロードサイトからプログラムをダウンロードしてみてください。

【無料体験版ダウンロードサイト】
http://backup119.jp/dl/

【製品版ダウンロードサイト】
http://backup119.jp/support/upgrades.html
*プログラムを起動すると体験版として起動しますが、プロダクトキーを入力すると製品版となります。

快適なGENIE BACKの操作をお楽しみください。

(FAQ No:G159)




GENIE BACKUP プラットフォームをアンインストールを実行しても自動で削除されません。コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」から削除してください
GENIE BACKUP プラットフォームに搭載されているライティングエンジンとPCにインストールされているCD/DVDのライティングエンジンが競合しています。機能上は問題ありませんので、そのまま「はい」を選択しインストールを継続してください。

GENIE BACKUP プラットフォームで使用しているランタイムパッケージです。削除をしないでください。
1